Menu

news

チェリスト・佐藤晴真さんコメント

サラマンカホール公式YouTubeチャンネルで配信中の「デジタル・サラマンカホール」で、演奏を披露して下さったチェリスト・佐藤晴真さん。

その収録時には、高校2年から3年ほど弾いていたという当プロジェクト所蔵楽器(Cat.no.4 レナト・スクロラヴェッツァ 1974年製)について、お話を伺いました。

使用されていた当時の、弦のメーカー(会社)に関する試行錯誤について語って頂いております。
こちらより☟ご視聴ください。
https://www.youtube.com/watch?v=XeK0v_Ehnzc&t=2s

一覧に戻る