Menu

news

【活動報告】ヴァイオリン・重森捺音さん

ヴァイオリン・重森捺音さん(使用楽器Cat.no.29 マウリツィオ・タディオリ 1986年製)の活動報告です。
STROAN楽器を使用した活躍の報告が届きました。重森さんの動画はサラマンカホールYoutubeチャンネルからお聴きいただけます。


コメント: 9月に日本音楽コンクールを受け、録音審査のためにホールにてベートーヴェンのロマンス第一番ト長調作品40を録画しました。 10月は東京と名古屋の東京芸術協会のオーディションを受けました。

▶演奏動画はこちらから視聴できます。(許可のもと掲載しております)https://youtu.be/ALcYnJvBAS8


重森捺音 Natsune Shigemori

《プロフィール》
1999年10月生まれ、3歳からヴァイオリンを始める。現在愛知県立芸術大学3年次在学中。第35回子供のためのヴァイオリンコンクール 金賞。第68回 全日本学生音楽コンクール 名古屋大会中学生の部入選。第32回 全日本ジュニアクラシック音楽コンクール 高校生の部審査員賞。第1回多治見音楽コンクール金賞。第37回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール大学生の部第2位。
現在ヴァイオリンをフェデリコ・アゴスティーニ氏に師事。

一覧に戻る