Menu

news

【第2回 活動報告】ヴァイオリン・増田七彩さん

【第2回 活動報告】ヴァイオリン・増田七彩さん

(▲学生音コン全国大会 横浜みなとみらいホールでの演奏を終えて。)

ヴァイオリン・増田七彩さん(使用楽器Cat.no.40 ジャン・マリア D ボーマリシェ[ラベル] 製作年不明)の活動報告です。
増田さんの前回の活動報告はこちら


活動内容:

〇2020.11.29 第74回全日本学生音楽コンクール全国大会出場
〇2020.12.20 みえJr.管弦楽団 団内演奏会 指揮:矢崎彦太郎氏
 ♫ 演奏曲:ベートーベン「運命」ほか(三重フィルハーモニー交響楽団共演)
〇2021.1.9 第74回全日本学生音楽コンクール名古屋大会入賞者記念演奏会 

コメント:
ヴァイオリンをお借りしてから約5ヶ月が経ちました。私も楽器の方も、練習で悩んだりしながら歩み寄って、だんだん良い友達のようになってきました。特に、私が打ち解けた感じでリラックスして弾く時には楽しくて、よく響いてくれます。
今回のご報告の活動の中で、一番大きな演奏機会となったのは、横浜で開催された全日本学生音楽コンクールの全国大会です。
今年度はコロナ禍で、会場での審査が中止になった場合に備え、映像審査用の動画の提出もあり、事前に個人でホールを貸し切って演奏の録画をしました。何度弾いてもなかなか納得できる演奏はできないもので、本番の演奏とはまた違った緊張感も体験できました。そんなこともあって、無事に本番が開催され、舞台で自分の演奏ができることになった時は、すごく嬉しくて、神様に感謝したい気持ちでいっぱいになりました。
次の演奏機会を楽しみにして、これからも練習を続けていきたいと思います。

▲みえJr.管弦楽団 団内演奏会終演後

一覧に戻る