Menu

ヴィオラ・栗林衣李さん(2021年2~4月

ヴィオラ・栗林衣李さん(使用楽器Cat.no.30 プリモ・ピストーニ 1989年製)の活動リポートです。


コメント:
ゴールデンウィークに行われるコンクールの為に4月はいままでより多くの曲をこなす必要があり、毎日たくさん弾いていました。
色々な先生に教わる機会もあり、音の出し方、楽器の特徴も分かってきました。
しかし、残念ながらコロナの影響で、ゴールデンウィークのコンクールが中止になってしまいました。
けれどたくさんの時間楽器と向き合うことができ、とても良い機会でした。

Return to activities list